みんな疑問に思ってたこと

このコロナが問題視され始めた頃から・・・

ど~も聞き慣れない横文字がテレビやラジオの中で飛び交っていますよね。

皆さんは昨今よく出てくる横文字を日本語ではどんな意味なのか答えられますか。

まず、もうほぼポピュラーになった《クラスター》=集団感染

《メガクラスター》= 巨大な感染者集団

《オーバーシュート》=爆発的患者急増

《ロックダウン》=都市封鎖

《エビデンス》=証拠・根拠、証言、形跡

何故、こんな分かりにくい横文字を使うのか?!それは適切な表現が難しいからだそうです。

直訳すると人々の不安やパニックを煽ってしまいがち。

特に高齢者の方になると意味が分からぬままニュースが終わってしまっているのでは(ー_ー)!!

一種の印象操作で自己検閲、外来語を使うことで印象を和らげる意味もあるそうです。

これから先も、もっと耳慣れない外来語を ❝ググる❞ 日々は続きそうですね。

 

 

 

Follow me!

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP